スタッフの紹介

ホーム > スタッフの紹介 > 若間仁司 助教

若間仁司 助教

東海大学(平成22年卒)
整形外科専門医
股関節外科

論文

趣味
テニス、ドライブ
出身地
奈良県
出身高校
奈良高等学校
学生時代のクラブ
硬式テニス部
経歴

2010年 東海大学卒業
2012年 大阪医科大学整形外科 入局
2021年 大阪医科大学整形外科 助教

学位・専門資格・所属学会

医学博士
整形外科専門医
日本人工関節学会認定医(AS-JSRA)

【所属学会】
日本整形外科学会
中部日本整形外科災害外科学会
日本人工関節学会
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)
日本股関節学会
日本股関節鏡研究会

研究テーマ

人工股関節置換術
股関節鏡視下手術
骨セメント

研修医へのコメント

医学部の授業では、整形外科はマイナー科に分類されると思います。しかし、専門領域の幅広さから患者数はどの診療科よりも多く、現在の高齢社会では健康寿命の延伸が求められ、ますます整形外科医の需要は高まっています。決してマイナー科とは思えません。まだまだ人材不足であり、若い先生方のパワーが必要です。皆さんの力を貸してください。Science and artな世界が待っていますよ。