医局行事

ホーム > お知らせ > 医局行事

平成27年 最優秀論文賞 応募のご案内

この度、平成27年大阪医科大学整形外科学教室最優秀論文賞の審査を行います。

 応募資格は、英文誌に投稿し平成27年に掲載された主著者のものを対象とし全文が掲載されたon line ahead of printも対象となります。詳細につきましては下記からご確認いただけます。

発表ならびに表彰は平成28年1月9日(土)の同門会総会にて行われますので、
奮ってご応募下さいます様よろしくお願い申し上げます。

 記

提出書類:平成27年に掲載された論文(別刷り3冊)

応募締切:平成27年12月14日(月)

応募先 :大阪医科大学整形外科学教室 教授秘書まで

大阪医科大学整形外科学教室最優秀論基準

詳細はこちら

縫合実習および第3回整形外科医局説明会を開催しました。

4月14日(月)の医局カンファレンス終了後に、研修医の先生と本学学生さんを対象に縫合実習を当院第6会議室にて開催しました。
研修医の在田先生、市橋先生、西内先生、大塚先生と本学6回生の堀君、森永君、勝盛さん、木本さんの8名が実習に参加してくれました。吸収糸を使っての埋没縫合のビデオ説明を見た後に、整形外科スタッフの先生による懇切丁寧な指導のもと、1時間ほどじっくりと練習をしていただきました。特に学生さんからは“縫合の勉強になった”と喜んでいただきました。

縫合実習後には高槻の割烹「えい参」で医局説明会を開催しました。縫合実習に参加してもらった8名の研修医・学生さんに加えて研修医の山崎先生、鈴木先生、中村先生と6回生の大橋君にも参加していただき、総勢31名での説明会となりました。研修医の先生や学生さんには当教室における研修内容だけでなく、整形外科医局の雰囲気も味わっていただけたように思います(あまりに楽しかったので説明会の様子を撮り忘れてしまいました)。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

butakawa4

第4回の医局説明会は5月29日(金)に行う予定にしております。説明会の時間・場所は決まり次第、このホームページでご案内致します。研修医の先生、学生の皆さんのご参加をお待ちしております。

文責:嶋 洋明

4月6日に医局歓迎会を行いました

4月6日に医局歓迎会を行いました。何かと忙しい月曜日でしたが、鉄板焼きgodaiで19時から始めました。
4月からスタッフとして手外科班の廣藤真司先生、岐阜大学から脊椎外科医の野澤聡先生(1年間の短期勤務)が就任されました。大学院生は、藤野圭太郎先生、村上友彦先生、木澤桃子先生が新たに入学されました。羽山祥生先生は非常勤医師として週二回脊椎の仕事を手伝ってもらいます。また、新入レジデントとして平井佳宏先生、平井宏典先生、内田明宏先生、松山洵也先生、宮本裕紀先生、守倉礼先生が、新たに仲間入りしました。今月研修中の研修医の在田稔章先生、市橋淳先生、西内維先生に加え、学生の木本智子さんにも参加していただきました。

自己紹介ではそれぞれのセールスポイントを話していただきましたが、今年の新人は皆ユニークなキャラが多く、大いに盛り上がりました。godaiのおいしい食事と酒を満喫し、盛会のうちにお開きとなりました。

ここ数年で大分若返った大阪医大整形外科教室ですが、今後の繁栄が予見できそうな良い雰囲気の医局歓迎会だったと思います。

中野敦之

医局歓送迎会を行いました

3月13日にホテルグランヴィア大阪、名庭の間にて平成27年大阪医科大学整形外科医局歓送迎会を行いました。今年は中島幹雄准教授と常徳剛助教が3月で退職されることになり、参加人数60人の盛大な会となりました。
最初に根尾教授の挨拶から始まり、安田先生の音頭で乾杯をおこないました。

次に新入スタッフ(廣藤、横田先生)にご挨拶をいただき、新入大学院生やレジデントの先生達にも順番に挨拶をしていただきました。

新しいレジデントの先生方

新しいレジデントの先生方

 

今回スタッフ以外に送別されるのは、レジデントの小松、和田、中村、速水先生の4人、大学院の小田、飛田、足立、万波先生の4人でした。残念ながら速水先生は新婚旅行、中村先生は緊急手術で参加できませんでした。順番にお別れの挨拶してもらった後、それぞれ一番お世話になった上司から餞の言葉と花束が贈呈されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

間曽師長 病棟長の藤原先生

メインのスピーチタイムとなり常徳先生には毒舌挨拶(ややひかえめ)と、最後に中島先生からお別れの挨拶(予想より短かった!)をいただきました。

途中偶然同じフロアで送別会をされていた北野病院の先生(太田、井関先生)が元上司の根尾教授のもとに乱入されるハプニングもありましたが、大変な盛り上がりの中、予定通りお開きとなりました。

中島1

看護師の皆さんと

二次会にも40人以上参加していただき、最後に酔って暴徒化した若手医師が中島先生を胴上げする騒ぎになりました。中島先生に怪我が無くて良かったです。

常徳先生、中島先生、長い間医局を支えていただきまして本当にありがとうございました。

中野敦之

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

整形外科学教室大忘年会を行いました

2014年12月19日に整形外科学教室大忘年会を行いました♪

場所は大阪ウエスティンホテル
6年連続ミシュラン一つ星の「故宮」☆
医師・研修医・コメディカルの皆さん総勢70名での大宴会となりました。
根尾先生が当教室教授に就任され3年目、現在の教室の発展・勢いを肌で感じさせていただいた会となりました。

中島先生の御挨拶
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安田先生の乾杯にて開会となりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは一流のお料理に舌鼓☆

ここで研修医の皆様に一言づついただきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
( ↑松山先生の入局宣言写真)
なんと、なんと松山先生の入局宣言を始め、すでに入局を決めていただいている研修医のみなさんからも熱い来年の抱負をいただきました。皆さん今年は仕事もプライベートも充実した一年にしてくださいね♪

続いて、各分野のDr.人気投票の発表です。
一緒に仕事をしたい医師にはなんとレジデント1年目中村 玄先生が選出!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
中村先生もバスケットボール部のキャプテンでしたが、当教室は仕事だけでなく、プライベートでも尊敬できる人間味豊かな先生方が多いのも魅力の一つです。

本日一番のイベント、豪華賞品のビンゴ大会です。
ルンバ、レイコップ、豪華クルージングディナー、温泉旅行何でもござれ!!笑
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
見事当選した皆さんおめでとうございます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

商品紹介の際はレジデントが女装サンタで先輩方のモノマネを☆なんと根尾先生のモノマネまで(笑)予想以上のクオリティーに場内は爆笑の連続でした。
(爆笑の写真はこの程度で…)↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんなで楽しく盛り上がれるのも当教室の魅力ですね☆
最後は根尾先生のお話で閉会となりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらにこの後40人以上でグランフロントのイタリアンで二次会を行いました♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さんのお話ではここ数年で一番盛り上がった忘年会とのことでした☆
研修医の皆さんや学生の皆さん。
当教室、整形外科で開催する楽しい御飯会など、興味があればいつでも遊びに来てください♪

 文章 レジデント 小松 太一

病棟主催勉強会を行いました

IMG_2837

病棟看護師さんへの勉強会を開催いたしました。
術前術後のインシデント、アクシデントを減らす試みとして、整形外科病棟看護師さんがいくつかのグループを作り、それぞれが違う整形外科領域を勉強し、看護のポイントを見直す勉強会がこの7月から始まっています。
その一環として当教室膝関節班の大槻周平医師による膝関節疾患の病態(10月29日)、膝関節疾患の治療(11月6日)の講義が行われました。

IMG_2840今後もこの勉強会は、看護師さん主導で継続していく予定です。毎回30名以上の62病棟(整形外科病棟)看護師、7A病棟看護師、リハビリテーション科理学療法士の参加がありました。新人看護師諸君にとっては、通常業務で遭遇する疾患の治療の流れが理解でき、当たり前の事として、なかなか聞けない疑問が氷解したようです。



IMG_2849
入職して半年たち様々な術式をカルテで目にしたり、耳にする事は多かったですが、実際の手術中の写真などを踏まえて学ぶことで、患者様にどのような手術がなされているのかとてもイメージしやすくなり、更に興味をもちました。また解剖も一つ一つ詳しく教えてくださり、とてもわかりやすかったです。
これから今回の勉強会で学んだ事を踏まえて看護できたらいいなと思いました。
(小原看護師 1年目)

IMG_2845
大槻先生より病棟看護師に向けて膝の疾患及び治療について勉強会をしていただきました。実際に手術をされた患者さんの手術前後のエックス線像や術後の経過について、とても分かり易く説明していただきました。今後、勉強会で得た知識を日々の看護に活かし、患者さんのケアにつなげて行きたいと思います。
(稲原看護師 7年目)

 

 

第2回整形外科学教室研究検討会を行いました

6月15日。
サッカーワールドカップ初戦の日に、本年度整形外科学教室
研究検討会が研究棟第2会議室で行われました。
根尾先生の挨拶の後、午前中は、大槻、星山先生の司会で、
大学院生の研究の進捗状態、プロトコールの検討が行われました。
来年度に大学院生として帰学する先生も参加して、
大学院1年目の先生が準備していた詳細な研究報告やプロトコール
に驚いていました。来年からの自分の姿を重ね会わせて、
大きな刺激を受けたようです。
午後からは、安田、藤原先生の司会でスタッフの研究の報告がありました。
最後に根尾先生より、昨年よりも進歩が見られる事、
計画だけではなく結果を出す研究をもっと押し進めるようにという
総評を頂きました。
朝から夕方まで、ほぼ医局員全員が参加した 会となりました。
IMG_2445

IMG_2446

祝 退職

この度、1年半の勤務を経て医局秘書の宮本さんが退職されることになりました。
ただいま7ヶ月後半の妊婦さん。
写真でも一目で分かるほどの大きさになりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
医局長の安田先生からお花の進呈

これから迎える大仕事に向けて、しっかりと体力をつけて
元気な赤ちゃんを産んでください!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

研修医歓迎のバーベキューを開催しました!

6/7(土)に飯田先生宅にて、新しく整形外科にまわってきてくれた
研修医の歓迎のバーベキューを行いました。
DSC_0320
あいにくの雨だったのですが、研修医3人を含め、オペ室看護師、病棟看護師、
総勢13人で開催いたしました。
仕事終わりのお昼からの開催で、開始当初は雨が降っていたので、
タープの下で行っておりましたが、日頃の行いがいいのか(?)
徐々に天気が回復し、恒例行事(笑)である流しそうめんもできました。
DSC_0324

肉をたらふく食った後でも、この流し素麺は食べられます!!
DSC_0325
大人も子供並みに大はしゃぎ、楽しめましたーー!

ベトナムから脳外科医が見学に来られました!

国際学会で根尾教授の講演を聞かれ、
どうしても当教室の医療が見たくなったベトナム ホーチミン市在住の
Dr.Nguyen Quang Hienが来日されました。    
WP_20140530_005[1]

初日の火曜日は側彎症手術を長時間見学。
WP_20140529_025[2]
特にナビゲーションシステムを利用したペディクル
(径椎弓根)スクリューの設置と
椎体の回旋を戻す操作に興味があったようです。
聞けば年500件の脊椎手術を手がけているエキスパートでした。
その夜は根尾教授、中野助教と和食を堪能。
077[1](1)[2]
外来見学や,自身の手術ビデオ(脊髄腫瘍)の供覧など
院内でのイベントも充実していましたが、
アフターファイブにもお付き合いくださいました。

金曜日は当教室恒例の医局説明会を、高槻市にある野菜鍋(ヘルスタ鍋)
で有名な“河東(かわとう)”の2階を貸し切っておこないました。
そこに海遊館観光後参加していただきました。
話題はなぜか今まで食べたことのあるゲテモノ料理。
イタチ食べた事あるか?猿の脳みそは??羊の脳はうまい!
など皆の悪食が知れる会話に大盛り上がり。
こういう話題は国境を超えますね。
SONY DSC
(レジデント中村玄先生が、
果敢に草の根国際交流にチャレンジしました!いいことです。)

医局長の安田先生が会話に加わってから雰囲気は
さらに盛り上がり、
Dr.Nguyen Quang Hienは嬉々として二次会カラオケボックスへと
移動されました。
SONY DSC
第1回説明会に続いて医局長による恒例の当医局のテーマ
(くどいですが、詳細を知りたい方はご参加ください)
絶唱。Dr.Hienもレジデントと肩を組んで歌にあわせて熱唱。


SONY DSC
その後、ご自身もビートルズを負けじと歌われました。
日付が変わる頃、名残惜しそうな
Dr.Hienをホテルまでお送りしました。

翌日は京都で行われた脊椎外科検討会にご参加になり帰国されました。
温厚で、ユーモアに満ちた人柄が印象的でした。
是非ベトナムにいらっしゃい
との言葉を間にうけて行ってみようかと思う今日このごろでした。